スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパービーダマンの変遷

かつて『爆球連発!! スーパービーダマン』という漫画が、「コロコロコミック」で連載されていた。

主人公は「戸坂タマゴ」という赤い髪の少年で、タマゴが「ガンマ」という少年と出逢うところから物語は始まる。ガンマは黒髪の関西弁を操る少年で、「スナイパーガンマ」という異名が取られていた。もうひとりの主要なキャラクターとして「サラー」という石油王の息子が出てくるのだが、サラーは金髪で中性的な顔立ち、名前のこともあり少女キャラと見まごうこともあった。
ガンマは片手撃ちと連射、サラーは変化球撃ちが得意技だったと思う。そしてタマゴの得意としているのが「しめ打ち」だった。
「しめ打ち」とは何か? 
ボンバーマン型ビーダマンの時から、ビー玉の発射口の両脇に、トリガーを固定するための留め具のようなものがあり、そこを両指で「締める」ことで、より発射威力の強いビー玉が撃てるという技である。発射口の両脇を「締める」から「しめ打ち」なのである。
ボンバーマン型ビーダマンの時から、連射ポッドなど多様なカスタムパーツが発売されてはいた。しかしこの時期、「スーパービーダマン(ただのビーダマンには興味ないビーダマン)」の立ち上げ時期は、ミニ四駆の爆発的ブームと折り重なっており、フルカウルミニ四駆が「横綱」としたらスーパービーダマンは「大関」のような扱いだった。

伊集院なる敵キャラにタマゴが所持していたボンバーマン型ビーダマンが破壊されたのを契機として、「ファイティングフェニックス」という明確な主役機が登場する。同時に「OSギア」という概念も登場した。
「OSギア」とは何か? 今回はかなり自分の記憶を便りに自分のことばで語っているのだが、「OSギア」とはビーダマンを包む「鎧」のようなものである。武将が戦争に赴くときに装備する「鎧」のようなものだが、「鎧」と根本的に異なるのは「OSギア」が戦闘力を上げるためのシステムだったことだ。なんやら胡散臭い理論で出る球のスピードが上がる~みたいな説明だった気がするが、カスタムパーツも更に増えたし、なおかつ画期的だったのは「ボンバーマン」という縛りから解き放たれ、オリジナル機体を多数登場させることを可能としたことだ。

そんなファイティングフェニックスもまた伊集院に破壊され、今度は「バトルフェニックス」という象徴的な機体が誕生した。この辺から「プラグインビーダマン」なる概念が登場する。あんだけ煽っておいたOSギアをあっさり廃用にし、OSギアなしでより高性能のビーダマンをばしばし登場させるタカラ。OSギアとはなんだったのか・・・・・・。しかしWikipediaにも書かれているように、間違いなくプラグインビーダマン時代がブームの頂点で、おれたちがビーダマンを買い漁っていたのもこのころ。

ただ不思議と、「バトルフェニックス」「バリアントワイバーン」「スタッグケルベロス」といった主要キャラの機体に興味が向かず、「ブラストグリフォン」「ノーチラスポセイドン」といった奇抜な姿をした脇役の機体が好きだった気がする。そこらへんの味付けも、プラグインビーダマンは絶妙だったのだろうか。

ただ、プラグインビーダマンは圧倒的な覇権を得ることはできなかった。「ハイパーヨーヨー」よりも落ち着いたブームだったし、天井が低かった。ハイパーヨーヨーの記事のところで、米子しんまち天満屋で大会が盛大に催された、というエピソードを書いたが、ビーダマンの大会が行われた記憶はまったくない。ビーダマンの流行はその程度で尽きてしまったのだと思う。コロコロも購読しなくなり、『爆球連発!! スーパービーダマン』の顛末も知らない。運用次第で、もっと爆発的に流行らすこともできただろうに・・・・・・という風な、くすぶり続けていた感のあるおもちゃだった。

こういったビーダマンやハイパーヨーヨーといったおもちゃも、中古市場でもっと表舞台に出て来たらなあ・・・・・・と往時を懐かしんでいる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばると(@barthes1980)

Author:ばると(@barthes1980)
僕に芸人根性を叩き込んでくれたのは「アニプレッション」組長のおはぎさんです。




自己紹介


アニプレッション


・このアニメが好きな人とは気が合う!

『カレイドスター』


『true tears』










にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
4521位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
1734位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。