スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新の記憶

このブログも、90年代初頭のおれがアニメを観始めた時期から、順繰りに観ていたアニメを現在に至るまで語ろうとするのでは、飽きてしまい、長続きしないだろう。そこで、今後の記事の方針は以下のとおりにしたいと思う。

・最古の記憶からくだっていき、同時に、最新の記憶からさかのぼっていく。

つまり、挟み撃ちのように、両端からアニメを回顧していく、ということだ。
最古の記憶例である『少年アシベ』や『おばけのホーリー』については、既に述べた。今までのように、最古のアニメの記憶から順繰りにくだっていくという方法も、もちろんとる。
ただし、おれはもうひとつの方法もとってみたいと思う。すなわち、「最新の地点からさかのぼっていく」という方法である。
例えば、2014年9月23日21時30分現在、おれの「最新の記憶のアニメ」は、19時台に観た『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』の1・2話(AT-Xで放映)である。この地点から考えていく。この地点から考えて、時の流れに逆行し、2010年代アニメをさかのぼっていく。

最古の記憶からくだっていき、最新の記憶からさかのぼっていく。とすると、行き着く地点、すなわち最終着点はどこになるのか。
おれは一応約20年間アニメを観てきた。20年の半分は10年であり、『少年アシベ』や『クレヨンしんちゃん』の再放送を夏休みに観ていた1993年頃から10年くだり、現在2014年から10年程さかのぼっていくとすれば、丁度2003年・2004年あたりに行き着く。丁度おれが中学3年の時期であり、アニメファンとしての自分の「核」となる作品の『カレイドスター』が放映されていた時期である。つまり、最後に紹介するアニメが『カレイドスター』ということも、十分ありうる。



さしあたり、「最新の記憶のアニメ」をどう処理していくかを考えたい。
前述のとおり、現時点でおれが最後に観たテレビアニメは、本日19時にAT-Xで放映された『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』(『勇しぶ。』)ということになる。このアニメから遡行(さかのぼり)を出発していってもいいのだが、それは見切り発車という感もある。

とりあえず、現在のおれのアニメをめぐる状況から触れていって、具体的な作品に触れていくようにしたいと思っている。現在のおれのアニメをめぐる状況(というより「環境」としたほうが適切か)については、次回の記事で詳しく説明していきたい。



それから今後は、過去と現在が交錯する――というとカッチョいいが、最古の記憶からくだっていく記述と、最新の記憶からさかのぼっていくという記述を、なるべく交互に行っていくことにしたいと思う。どちらかにバランスが偏っていくのは避けたいところだからだ。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばると(@barthes1980)

Author:ばると(@barthes1980)
僕に芸人根性を叩き込んでくれたのは「アニプレッション」組長のおはぎさんです。




自己紹介


アニプレッション


・このアニメが好きな人とは気が合う!

『カレイドスター』


『true tears』










にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
4438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
1708位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。