スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・1995年のアニメ

4月26日に『クマのプー太郎』というアニメが始まった。
山陰中央テレビで、水曜のゴールデンタイムに放映されていたようだ。
しかし、放映されていたのは知っていたが、まるっきり関心がなかったし、最大の疑問は「なぜこれをアニメ化したのか」ということだった。
『クマのプー太郎』に関しては、そういう疑問がいまだに第一に浮かんでくる。

『ストリートファイターⅡV』に関しては、初期に記事を書いたとおり。
NHKアニメがかなりある。
『アリス探偵局』が好きだった。
だから後年になってなんで『アリスSOS』みたいなシロモノが隆盛を誇ったのか理解に苦しむ(あえてこういう表現にしておく)。
なんだか『アリス探偵局』は現代のショートアニメの先駆けみたいな雰囲気もあった気がする。
だから記事を改めて触れてみたいと思う。

それからおれには『飛べ! イサミ』と『あずきちゃん』の記憶がまったくない。
イサミは、時間が、習い事のスイミングスクールと被っていたから。(『ママはぽよぽよザウルスがお好き』もスイミングスクールの時間だった)
『あずきちゃん』は、う~んなぜだろう? 観なかった理由が思い出せないし、たぶん積極的に観たいとも思わなかったのだろう。コレに関しては語ることができないから沈黙するしかない。
『あずきちゃん』も『怪盗セイント・テール』も漫画の記憶のほうが濃いなあ。「なかよし」でやってたな、っていう。


さて、95年に山陰地方で観られたアニメを総括すると、このくらいで終わってしまうのである。
ほんとうにアニメ過疎地域なのだ。
95年の10月には、テレ東で大量にアニメが始まっている。
『新世紀エヴァンゲリオン』は言わずもがな。
でも『エヴァ』『ナデシコ』『彼氏彼女の事情』はなぜだが山陰地方でも夕方に遅れネットされていたのである。そのあたりの状況についても今後話していきたい。

『バーチャファイター』なんか、ゲームがポリゴンなのに二次元でやってどうするんだろうとか思っていた。
『爆れつハンター』。ああ、あかほりさとるの全盛期なんですね。でもあかほりさとるって地域間格差があると思うのだ。
『モジャ公』。これが、生前最後のF作品のアニメ化になる。
『神秘の世界エルハザード』は前回触れた通り。これは今だったら深夜アニメになるんでしょうな。

残り。
『ナースエンジェルりりかSOS』(7月開始)。何も知らなかった当時は『姫ちゃんのリボン』『赤ずきんチャチャ』『こどものおもちゃ』とくらべて知名度格下と思ってたんだけどな・・・・・・。
「りぼん」とおれとの関わりについては、かなり後で語ることになるだろう。
『新機動戦記ガンダムW』。VGWXは山陰地方でやってなかったんですよね。アニメよりもモビルスーツの情報のほうが先に入ってきて(SDガンダムとか)、そこらへんの事情については後で語る。「コミックボンボン」だな。

スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばると(@barthes1980)

Author:ばると(@barthes1980)
僕に芸人根性を叩き込んでくれたのは「アニプレッション」組長のおはぎさんです。




自己紹介


アニプレッション


・このアニメが好きな人とは気が合う!

『カレイドスター』


『true tears』










にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
4521位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
1734位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。